芦田晋作の三文レビュー

音楽、映画、小説、漫画などを三文でレビューします。

絵本

"影絵の絵本 グリム"藤城清治

子どもは字だけの本は読めない。 綺麗な絵がないと物語に入っていけない。 物語は楽しい絵がないと子どもに入っていけない。 https://twitter.com/9zRf1jcbQQqxy17 https://www.instagram.com/ashidashinsaku https://m.facebook.com

"おおきな木"シェル・シルヴァスタイン

https://twitter.com/9zRf1jcbQQqxy17 https://www.instagram.com/ashidashinsaku https://m.facebook.com

"プラスチックのうみ"ミシェル・ロード

https://twitter.com/9zRf1jcbQQqxy17 https://www.instagram.com/ashidashinsaku https://m.facebook.com

"ちいさなあなたへ"アリソン・マギー ピーター・レイノルズ

"ルリユールおじさん"いせひでこ

少女がフランス語を一つ教えてくれる。 「もう一度つなげる」という意味の動詞で、「修復師」「製本」という使い方もするのだという。 どこの国にも優しい言葉の使い方はあるものだ。

"かしの木の子もりうた"ロバート・マンチ いせひでこ

一度愛すると、母親の愛は子どもに影のようにどこまでもついていく。 「たからものであり すてきなすてきなわたしのあかちゃん」であることに終わりが来ることもない。 ただし、世の中には、影のない子どももいる。

"とん ことり" 筒井頼子 林明子

親の知らないところで友だちを作っている。 もう旅を始めている。 親は旅の一部を見せてもらうだけである。

"オレゴンの旅"ラスカル

"たいせつなこと"マーガレット・ワイズ・ブラウン うちだややこ

あなたは今日もあなただっただろうか。 「グラスにとってたいせつなのは むこうがわがすけてみえること スプーンにとってたいせつなのは それをつかうとじょうずにたべられるということ ひなぎくにとってたいせつなのは しろくあること」 あなたは今日誰だっ…

"100万回生きたねこ"佐野洋子

"セミくんいよいよこんやです"工藤ノリコ

セミくんと違って目覚ましのベルは14歳から聞こえていた。 セミくんと違って家を出ても羽根は生えなかった。 セミくんと違って森のみんなは祝福してくれなかった。

"よあけ"ユリー・シュルヴィッツ

"ナビル"ガブリエル・バンサン

無理だと言われたらやめるのか。 無理なことはしないのか。 それで、頭の中からピラミッドは消えるのか。

"アンジュール" ガブリエル・バンサン

【中古】 アンジュール ある犬の物語 /ガブリエルバンサン【作】 【中古】afb

"おおきな木"シェル・シルヴァスタイン

与えても与えてもまだ木が与えるのは、もらってももらってもまだもらい続けるこの子がいるからだ。 木の愛は深いという物語か。 人の欲は深いという物語か。

"プラスチックのうみ"ミシェル・ロード

恩を忘れたのか。 恵みを手放す決心はついたのか。 ここで人類の知恵を見せるか。

"ちいさなあなたへ"アリソン・マギー ピーター・レイノルズ

疑いは1ページ目で晴れるだろう。 自分への愛を疑う夜にこそ読むべきだろう。 母親の愛がこれほどまでに深いことに打ちのめされるだろう。

"オレゴンの旅"ラスカル

旅が終わっても人生は終わらない。 目的を果たしても人生は終わらない。 人の手助けをしても人生は終わらない。

"100万回生きたねこ"佐野洋子

33歳で愛を知った時、この世に生まれてきた目的を果たした気がした。 34歳で愛に溢れていた時、少し早い余生が幸せだった。 35歳で愛を忘れた時、欲と恐怖の人生がまた始まった。 ドキュメンタリー映画 100万回生きたねこ [ 佐野洋子 ] MLE100万回生きたねこ…

"よあけ"ユリー・シュルヴィッツ

夜が明けるとはこんなにも劇的なことだったのか。 老人と少年だけがその劇を見ていた。 みんな見てもいいのに。 絵本 よあけ ユリー・シュルヴィッツ

"アンジュール" ガブリエル・バンサン

言葉がないのは、いらないからだ。 この物語に感動するのは、我々にも、犬の心があるからだ。 ただし、犬を捨てる心は人間だけにある。 【中古】パプーリとフェデリコ 2.海べで/ガブリエル バンサン、今江 祥智、中井 珠子 【中古】マリオネット/ガブリエ…