芦田晋作の三文レビュー

音楽、映画、小説、漫画などを三文でレビューします。

"天 18"福本伸行

f:id:ashidashinsaku:20220305192212j:image

 

死に方を見せるという生き方があることを教えてくれた。

大がかりでありながら裏庭に散歩に行くようでもあった。

「死ぬ日は生まれる日にまさる。弔いの家に行くのは酒宴の家に行くのにまさる。そこには人皆の終りがある。命あるものよ、心せよ。」(コヘレトの言葉7:1)