芦田晋作の三文レビュー

音楽、映画、小説、漫画などを三文でレビューします。

2021-11-17から1日間の記事一覧

"世界中の子と友達になれる"松井冬子

ここに向かっているのか。 「作家は処女作に向かって成長するしかない」という言葉がある。 この絵に向かって成長しているという恐るべきことが行われているのだろうか。 【中古】松井冬子 2—MATSUI FUYUKO (2)【中古】 【新品】松井冬子 芸術は覚醒を要求す…

"人は、なぜ他人を許せないのか?" 中野信子